読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一生思春期。

1987年と7月11日が大好きなブログ。

受験期におけるアイドル応援のすゝめ

「なんで法学部に入ったの?」


よく聞かれるフレーズである。

「政治を勉強したくて…」と簡単に答えるようにしているが、実際のところは

加藤シゲアキが法学部で六法全書もってるのがかっこよかったから」

である。


そんなあほらしい理由で進路を選択してしまったが、受験においてはかなり真剣に取り組んだつもりである。

基本的に小学生の頃からジャニーズをたくで、日常からジャニーズを切り離すことはできなかった私である。

しかし、受験期。
基本情報としては国公立文系志望、私立併願。夏まで部活継続という負担があった。
さすがに1年間のコンサート、テレビ鑑賞は控えようと決意していた。


まさかNEWSが夏ツアーをするなんて。



神戸と大阪どっちも当たるなんて。



開始2分前まで世界史図表広げてたし、会場入る前はひたすら近くの喫茶店で鉛筆カリカリさせてました。

正直、進学校と呼ばれる高校だったので、もしコンサート行くなんて言ったら、クラス中から睨まれんじゃねぇかって感じで。

行って思ったのは、1ヶ月馬鹿みたいに勉強したし、2時間半の休息くらいしてもいいんだってこと。

もちろん甘えだったのかもな、とも思う。けど、人生の半分ジャニヲタみたいなやつが1年間禁欲したらいずれどっかで箍が外れるだろうし、きちんと幸せとパワーもらえてほんとう最高でした。


まぁ、その後にも自習室に鳴り響くsmilemaker事件とかはあったんですけどね。


この年はほんとひどくてセンター当日にjukebox京セラとか私立直前にテゴマスフェスティバルホールとかもういじめかなって思うレベルのコンサートラッシュだった。

夏までは悩まずに行きました。

冬はまずそんな余裕はなかった。
私立前のテゴマスとかあわよくばって思ってたけど、私立併願の人はセンター後に一気に詰めるしかないからほんと無理だった。

どれくらいかというと家に帰ったら、お母さんがテゴマスのカレンダー飾ってるの見て、


えっ、うそ…今日だったの…


ってくらいです。

あと何より問題だったのは、


自担まさかのドラマ出演(しかも冬)

シゲラティエまじびびった。
ここまで抑えてたのにVS嵐前テレビに正座待機してた。※たしかセンター1週間前

まぁ〜普通に見ました。ずっときゃわいいきゃわいい言ってました。

友達は録画して春に見てた。賢い。

Twitterも私の高校時代はそんなに流行ってなかったし、LINEもはやりかけで、というかそもそも1年間携帯封印☆とかしてたんで、携帯の魔力ってのもなかったし、SNSに対する対処方法はわからないけど。



結論

とにかくコンサートとか自担のドラマとか見てもそれが原因で落ちたとか後で思わないくらい勉強すればいいと思う。



私とNEWSのコンサート行った友人たち(4人)の第一志望合格率は50%でもう本人の実力だなって感じました。

でも、全員浪人しなくて。
理由を聞くと

「これ以上コンサート我慢できない」

そりゃそうだ。




ジャニヲタさんってすごく賢い人も多いイメージなので、少しでも参考になればいいなと思います。実際、私もすごく悩んだので。

そんなわけでじゅんじゅんの影響を受けて中国語勉強しますね。はーと